婚約指輪・結婚指輪について 2 | ブライダルリングの基礎知識

Engagement Rings & Wedding Rings

婚約指輪・結婚指輪について 2

Q.婚約指輪は、常に身に着けるものですか?
A.

生活スタイルやお仕事の内容により異なりますが、普段でも気軽に身に着ける方が多くなっています。
以前はご友人の結婚式など、特別な時だけに着ける意識もありましたが、最近はお食事などに気軽に着用される傾向にあります。
婚約指輪を贈られた男性にとっても、女性が普段から着用されると喜ばれることが多いため、俄でもおすすめしています。

Q.婚約指輪を結婚後に着けなくなり、無駄にならないか心配です。
A.

婚約指輪はご結婚後も多くのシーンでお使いただけますのでご安心ください。
例えば、結婚後のパーティー、お子様の七五三や成人式など様々な祝福のシーンで、指先を華やかに彩ります。
婚約指輪をご購入されたお客様より「落ち着いた年齢になって、きちんとした場所へ出かける時に着けられるリングがあって良かった」「奥さんがリングを大事にして、嬉しそうに着けている姿を見て、贈って良かったと思った」という嬉しい声も数多くいただいています。

俄では婚約指輪を着ける機会に不安を持たれる方にはセットリングをおすすめしています。セットリングは、婚約指輪と結婚指輪を重ね着けできるようにデザインを揃えたリングです。セットリングの魅力は、ふたつのリングが美しく重なるため、ご結婚後も婚約指輪を使いやすいことです。
俄のセットリングはリングのラインがぴったり合うだけではなく、それぞれのリングに込められた情景や想いを重ねることで、より深いストーリーが生まれます。

Q.婚約指輪を渡すタイミングを教えてください。
A.

結婚の決意をされたらいつでもお贈りいただけます。おふたりの記念日やご旅行など、ご結婚後の思い出として残したい機会にお渡しになる方が多いようです。
俄ではプロポーズの演出からタイミングまで、スタッフが思い出づくりのお手伝いをいたしますのでお気軽にご相談ください。また、婚約指輪のデザインを女性と一緒に選びたい方や、贈りたいタイミングにすぐ手元に必要な方にはプロポーズ用のリングもご用意しております。詳しくは「PLEDGEサイト」をご覧ください。

Q.結婚指輪は毎日着けたままでもよいのでしょうか?
A.

俄の結婚指輪は日常生活でご着用いただけるデザインを製作しております。ただし、重いものを持たれる時や力のかかる作業をされる時は変形の原因となるため、リングを外されることをおすすめしています。また、就寝時や運動時などの着用にはご注意ください。サウナなどの高温の場所、あるいはスキー場など極寒地での着用は火傷や凍傷の原因となる場合がありますのでお避けいただきますようお願いいたします。

WISH LIST

ウィッシュリスト

ウィッシュリストに登録されたリングをご覧いただけます。

閉じる