結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

プロポーズのサプライズ、「フラッシュモブ」のやり方、曲の選び方、費用は?

音声で聴く!

0:00

0:00

音楽ライブを楽しむ男女

公式インスタグラムはじまりました!

「フラッシュモブ」でプロポーズしたいけど、どうすればいいの?

そんな疑問にお答えすべく、フラッシュモブのやり方やぴったりな曲の選び方をご紹介します!

また、専門のプロデュース会社にお願いする場合、費用や準備期間はどれくらいするのかも、あわせてチェックしてみてくださいね。

INDEX

フラッシュモブってなに?

「フラッシュモブ」とはざっくり言うと、周りにいる人がいきなり踊り出したり、演奏し始めるサプライズのことです。

発祥は2003年のニューヨーク。

現在では日本でも、結婚披露宴の余興などとして取り入れる人もいます。

「フラッシュモブ」プロポーズの一般的な流れは、次のような感じです。

彼女の近くにいた見知らぬ人が突如として踊り出し・・・

踊り出すウェイターと驚く女性

少しずつ周りの人が巻き込まれていき、どんどん人数が増え、会場が一体化していきます。

フラッシュモブをしている様子

終盤に差し掛かると、まさかの彼氏も一緒になって踊り出し、彼女にプロポーズしてフィニッシュ!

フラッシュモブでプロポーズした男性と驚く女性

と、こんな感じです。

みんなを巻き込む分、成功したときの喜びや感動は大きく、たくさんの祝福を浴びることになります。

サプライズプロポーズを企画・実行してくれる、専門のプロデュース会社もあるようですよ。

そんなフラッシュモブでプロポーズするには何をすればいいのか、順を追ってご説明します!

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

スペシャルコンテンツ
プロポーズを実行した男性◯% 【プロポーズのエピソード集】
指輪プロポーズでよくある15の疑問・不安
「結婚しよう」をプロポーズリングで - PLEDGE for WEDDING
理想の指輪に出会える6つのコレクション

フラッシュモブプロポーズのやり方

1 どんなフラッシュモブにしたいか考える

フラッシュモブと言えばダンスのイメージが強いですが、みんなで合唱したり演奏したりするパターンもあるようです。

ギターやキーボードなどの楽器と楽しそうに歌っている男女

「ダンスが得意」「歌が上手い」「楽器が弾ける」など、自分の得意なことを活かすのもいいですね。

動画サイトにフラッシュモブの動画がたくさん投稿されているので、参考にして、イメージを膨らませましょう。

また、たくさんの人を巻き込むので、どんな流れで練習を進めるのか、どこでいつ実行するのか、しっかり計画を立てておくといいですね。

2 メンバーを決める

イメージができたら、次はメンバー決め。

男性と女性の笑顔の写真が並んでいる

まず人数ですが、フラッシュモブは大人数で踊ってこそ成立するので、できれば「10人以上」は欲しいところ。

サプライズ感を出すためには、彼女が知らない人に協力をお願いするとなお良いですね。

もちろん、全員知らない人ではなく、彼女と親しい人に参加してもらってもOK。

大親友がプロポーズに協力してくれた!なんてことになれば、彼女もいっそう喜んでくれるのではないでしょうか。

そうした場合、あまり準備期間が長いと彼女にばれてしまうリスクも高まります。

「実行日に近いタイミングで声をかける」「短い準備期間でできる役割をお願いする」などの工夫をしてみましょう。

女性2人が手をあげて楽しそうにジャンプをする様子

3 曲を決める

メンバーが決まったら曲を選んでいきます。

曲を選ぶときのポイントは次の3つ。

1 みんなが知っている
2 テンポがいい
3 歌詞の内容がプロポーズにふさわしい

二人の思い出の曲や、彼女のお気に入りの曲でも、もちろんOKです。

でも、フラッシュモブはその場にいる人を巻き込んで、みんなで盛り上がるのが醍醐味。

誰もが一度は聞いたことのある有名な曲で、テンポが良いものを選べたらベスト!

重なっているCDとスピーカー

また、歌詞の内容にも注意です。

みんなノリノリで盛り上がったけど、歌詞の意味を調べたら、実は破局の歌だった・・・というのは、ちょっと気まずいですよね。

歌詞がプロポーズにふさわしいかどうかも確認しておきましょう。

4 流れや振り付けを考える

曲が決まったら、フラッシュモブプロポーズ決行当日の段取りを考えます。

PCを見ながら相談している様子

フラッシュモブが始まる合図や、どのタイミングで誰がフラッシュモブに加わるかを決めていきましょう。

最後のプロポーズの演出をどうするかは超重要ポイントです!

また、振り付けですが、一から考えるのはなかなか大変なので、他の人が踊っている動画を参考にしてはいかがでしょう。

ダンスミュージックなら、MVやLIVE動画が参考になることも多いですよ。

5 練習が成功を呼ぶ!

ここまで決まれば、あとはみんなで集まって練習あるのみ!

ダンスの練習をしている様子

各自で振り付けを覚えてもらってからみんなで集まり、本番通りの流れに沿って踊ってみましょう。

6 フラッシュモブプロポーズ実行日

プロポーズ当日は緊張しすぎず、いつもどおり彼女に接するのが成功の秘訣。

しっかり準備すれば、きっとうまくいきます。

みんなが協力してくれているから、あまり心配しすぎないで。

フラッシュモブ直後のプロポーズの言葉や添えて贈りたいプレゼントについて知りたい人は、次の記事をチェック。

先輩花嫁に聞く!嬉しかったプロポーズの言葉は?女性500人にアンケート調査

【2021年最新】プロポーズのプレゼント人気TOP3!相場や女性の本音も公開

フラッシュモブプロポーズにピッタリの曲8選

さてここからは、フラッシュモブプロポーズにおすすめしたい曲をご紹介していきます。

Marry You/Bruno Mars

最初にご紹介するのは、大定番であるこちら。

明るくダンサブルなチューンにのせて、「君と結婚したいよ!」というメッセージが歌われます。

振り付けのヒントになる動画がWEB上でいくつも見つかるのもポイント。

Cool Feat. Roy English/Alesso

「真摯な愛を伝えたい」というあなたにおすすめなのがこの曲。

体を突き動かされるEDMのビート、透明感あるサウンド、そして詩のように美しい歌詞が魅力です。

「内気な男子高校生がダンスの特訓をする」というMVの設定は、踊り方の参考になるだけでなく、あなたの気持ちも高めてくれるはず。

ME! (feat. Brendon Urie of Panic! At The Disco)/Taylor Swift

「こんな面白い男には二度と出会えないよ!」

フラッシュモブプロポーズを実行しようとしている大胆なあなたにぴったりなのがこの曲。

自分を肯定し、相手にとって唯一無二であることを歌うテイラーとブレンドンの掛け合いが、ポジティブな空気を運んできてくれます。

MVのポップな振り付けや衣装を参考にしてみるのもいいかもしれません。

Dynamite/BTS (방탄소년단)

彼女がBTSのファンなら、この曲はどうでしょう?

キラキラ輝くファンキーなサウンドはまるで魔法! 明るい未来のイメージを描き出します。

ダンスにもピッタリなのは言うまでもありません。数人で揃えた振りがばっちり映えます。

しっかり踊り込んで、完成度を高めましょう。

LIVE動画も踊り方の参考になりそう。

Somebody Loves You/Betty Who

ノリノリのダンスチューンにしっとりした愛の言葉が乗っているこの曲は、まさにフラッシュモブプロポーズ向き。

「どんなときでも、あなたが安らげるのは僕のそばだよ」

・・・そんなメッセージを伝えることができます。

歌詞の内容を活かした振り付け動画をWEB上で見ることもできるから、ぜひチェックしてみてください。

One More Time/Daft Punk

もしプロのダンサーに参加をお願いしようと考えているなら、こんな曲はいかがでしょう?

祝福の雰囲気に満ちた歌詞はとてもシンプル。ダンスと音楽が自由を感じさせてくれることを歌っています。

緩急があり、さまざまな振り付けの組み合が映えそうです。

最後の鐘の音をプロポーズのタイミングにするのがおすすめ。

Marry Me/Jason Derulo

ダンスの腕に覚えがあるあなたにぜひ挑戦してほしいのが、この曲。

そのものズバリなプロポーズソングです。

R&Bのバラードは、踊るにはかなり難易度高め!

それだけに、決まったときのカッコよさはバツグンです!

ダンス経験のある友人やプロデュース会社の応援があると、さらに心強い。

POP STAR/平井 堅

「これからもっと二人で、最高に楽しくドキドキしていこうね」

そんな結婚生活の夢を彼女に伝えたいあなたにピッタリの曲です。

ちょっとした気恥ずかしさを乗り越えたら、そこには素晴らしい世界が広がっていますよ。


ほかにも、プロポーズしようとするあなたに寄りそってくれる曲、雰囲気を高めてくれそうな曲を知りたい人はこちら。

ぜひ使いたい!プロポーズにぴったりな曲10選

プロデュース会社に依頼するという方法も

フラッシュモブを自力で成功させようと思うと、メンバーを集めたり演出を考えたりと、なかなかハードルが高かったりします。

ダンス初心者中心でフラッシュモブを行うなら、練習にかなりの時間を費やすことに・・・。

タオルを肩に掛けドリンクを持って休憩している様子

また、フラッシュモブはインパクトがありますが、感動してもらおうと思ったら、それなりのパフォーマンス技術が求められます。

「自分でやるのはちょっと不安・・・」という人は、フラッシュモブ専門のプロデュース会社に依頼するのも良いかもしれませんね。

費用はそれなりにかかりますが、初心者でもカッコよく見える振り付けをしてくれるので、安心して任せられますよ。

日本でも現在、フラッシュモブのプロデュース会社がいくつか存在しています。

それぞれに持ち味があるから、WEBサイトで見比べてみるのもいいですね。

次に、プロデュース会社に依頼する場合、費用や準備期間はどれくらいかかるのか、見ていきましょう。

ページがめくられている本と虫眼鏡

依頼するときの費用や準備期間は?

フラッシュモブ依頼にかかる費用

費用は会社によってバラバラ。

参加するダンサーの人数によっても値段は変わります。

調べたところでは、ダンサー3人で5~10万円ほど、ダンサー5人で15~17万円ほど。

トータルで20万弱から30万円位が相場のようです。

数枚の1万円札

依頼から実施までの期間

だいたい1~2ヶ月。

あなた自身や友人や家族など、プロではない人もダンスに参加する場合は、練習も含めて、2~3ヶ月ほどかかることが多いようです。

準備期間を長くとるほうが成功の確率は上がりそうです。

フラッシュモブプロポーズ、ここに気をつけて!

さて、ここまでフラッシュモブプロポーズについてご紹介してきましたが・・・

フラッシュモブプロポーズを成功させるためには、気をつけておきたいこともあります。

お客さんの前でプロポーズをする男性

1 相手の女性の気持ちを考えて

彼女はたくさんの人の前で注目を浴びることを嬉しがる、あるいは気にしないタイプですか?

もしそうでないなら、公衆の面前でのプロポーズは、彼女に恥ずかしい思いをさせてしまうかもしれません。

「結婚スタイルマガジントレンド調査(※)」によると、

「派手なプロポーズと落ち着いたプロポーズ、どちらが良いですか?」

という質問に対して、女性の回答は次のようになりました。

プロポーズのグラフ

落ち着いたプロポーズが良い …94.5%
派手なプロポーズが良い  …5.5%

多くの女性は派手なプロポーズよりも、落ち着いたプロポーズを望んでいるんですね。

彼女がフラッシュモブのプロポーズを喜んでくれるタイプなのか、しっかりと見極めてから実行した方が良さそうですね。

くわしくは次の記事をご覧ください。

サプライズか定番か?プロポーズ演出に対する女性のホンネは?

2 準備不足

・ダンス等の練習不足
・参加人数が足りない
・恥ずかしさを乗り越えることができていない

ダンスの練習をする男女

このような準備不足がクオリティにくっきりと反映されてしまうのが、フラッシュモブの怖さ。

見ている彼女の側も、恥ずかしくていたたまれない気持ちになってしまいます。

準備の時間がしっかり取れない・・・という場合は、フラッシュモブをプロデュースしてくれる専門の会社に依頼するのは、とても良いアイデア。

プロの手が入ると、仕上がりが格段に違ってきます。

3 事前に許可を取っていない

フラッシュモブを行う予定の場所の責任者に、

「プロポーズのためにこのような演出をしたいのですが・・・」

と相談し、あらかじめ許可をもらっておくのも、とても大事なこと。

電話をかける男性

突然音楽が流れ、たくさんの人が踊りだすのですから、無断で行えばトラブルになりかねません。

小さなレストランを彼女に内緒で貸し切っておいて、実は客はすべて仕込みの人・・・

であれば、トラブルの心配がなく安心ですね。

※「結婚スタイルマガジントレンド調査2018」
結婚に関するWEBアンケート調査
調査対象:24~69才の男女
調査時期:2018年7月
対象人数:男性500人 女性500人

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

スペシャルコンテンツ
プロポーズみんなどうしてる? 実行した男性は◯% 【プロポーズのエピソード集】
失敗したくない男子必見! 指輪プロポーズでよくある15の疑問・不安
「結婚しよう」をプロポーズリングで - PLEDGE for WEDDING

まとめ

サプライズにもってこいのフラッシュモブでプロポーズをするなら、しっかり計画を立てて、準備をしていきましょう。

自力でする自信がない、という人は、費用はかかりますが、プロデュース会社に頼んでみるのもアリですね。

サプライズ好きの彼女なら、手の込んだプロポーズ演出に大感動してくれるはず!
がんばってくださいね!

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「プロポーズ」の他の記事

「プロポーズ」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る