結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」| 下関(山口) 結婚式場 SHUNPANRO(春帆楼)

  • LINE

「結婚スタイルマガジン」から予約・挙式すると

ご祝儀
総額から5万円プレゼント

※実施人数が30名以下の場合、総額から「3万円」プレゼント

どうしてご祝儀がもらえるの?

贅を尽くした美食で大切なゲストをおもてなし
関門海峡を望む老舗料亭で叶える大人の結婚式

重厚な趣のあるインテリアが配された2階の『鳳凰の間』。最大180名のゲストを招待できる広々とした空間が特徴です

朱塗りの社殿が美しい『赤間神宮』で叶える神前式

目の前に雄大な関門海峡の景色が広がる『SHUNPANRO(春帆楼)』は、1888(明治21)年に「ふぐ料理公許第1号店」となった山口県を代表する料亭。1895(明治28)年に下関条約が締結された歴史の舞台としても有名です。創業135年以上の老舗料亭は、歴史と味覚を楽しめる結婚式場として人気。二人も納得の価格で、理想の結婚式が実現します。挙式スタイルは神前式や教会式から選べ、古式に則った結婚式を希望する二人『赤間神宮』がおすすめ。背筋の伸びる、厳粛な結婚式が叶います。また結婚式場内に設けられた披露宴会場では、旬の味覚を盛り込んだ会席料理を堪能。美しく盛り付けられたフグの薄造りなど下関らしい、豪華な料理がテーブルを彩ります。

  • 挙式のみOK
  • 宿泊可
  • 眺めが良い
  • 40人以下OK
  • 披露宴会場を選べる
  • 100人以上OK

おすすめポイント

  • Point.1
    卓越した技術を持つ料理人が作る季節感溢れる会席料理
  • Point.2
    安心の価格で実現する和の情緒溢れる結婚式
  • Point.3
    歴史の舞台にもなった関門海峡を一望できる好ロケーション

お気に入り追加

フェア予約する

SHUNPANRO
(春帆楼)

挙式会場

wedding venue

神前式を挙げる、安徳天皇を祀った『赤間神宮』は40名まで参列が可能。壇之浦を望む水天門は鮮やかな竜宮造りです

朱色の神殿に、白無垢姿の花嫁が美しく映えます

関門海峡を望む『赤間神宮』で叶える神前式
朱塗りの美しい社殿を舞台に荘厳な結婚式が実現

挙式は二人の希望に合わせて、近隣の神社や教会のほか、結婚式場内の神殿から選べます。神前式を執り行う『赤間神宮』は、歴史の舞台にもなった山口県下関市を代表する神社。晴れた日には関門海峡の雄大な景色を一望できるのも魅力です。結婚式場から神社までは、紅色の和傘をさした花嫁行列で参進。神社の本殿では、古式に則った厳かな儀式を通じて、二人は晴れて夫婦となります。また、結婚式場内の『婚儀神殿』では、『赤間神宮』の御祭神安徳天皇の御分霊を奉りした神殿で、館内にあるため移動や天候を気にすることなく神前式が行えます。このほか教会式を叶えたい花嫁には、提携チャペルでの挙式も可能です。

30名まで収容できる館内の神殿は、天候を気にせず挙式が可能

三献の儀などの厳かな儀式を通じて、新しい夫婦が誕生します

お気に入り追加

フェア予約する

SHUNPANRO
(春帆楼)

披露宴会場

banquet

高さのある天井に美しい鳳凰の絵画が配された『鳳凰の間』。絨毯敷の洋間なので、ゲストも靴を脱がずに過ごせます

ゲストも寛げる広い空間が特徴の『鳳凰の間』など
個性の異なる3つのバンケットルームを用意

披露宴会場は、二人の希望に合わせて趣の異なる3つのタイプからセレクトが可能です。ラグジュアリーなインテリアが配された『鳳凰の間』は、322平方メートルの広さを誇る空間が魅力。ゆとりのあるテーブルセッティングが可能なので、ゲストも寛いで過ごせます。床一面フローリングを敷いた『講和の間』は、デザイナーの近藤康夫氏が設計したスタイリッシュな空間。天井と廊下に設置されたLEDを生かした演出が人気です。また天皇・皇后両陛下が宿泊されたことのある『帝の間』は、少人数の結婚式に最適な会場。窓の外に広がる関門海峡を背景にした食事や歓談を楽しめます。

幸運を運ぶとされる2匹のフグがあしらわれた『鳳凰の間』の扉

最大60名のゲストが着席できる2階の『講和の間』

お座敷の『帝の間』には、最大30名のゲストが着席可能です

お気に入り追加

フェア予約する

SHUNPANRO
(春帆楼)

料理

cuisine

幅広い世代に喜ばれるバリエーション豊富なコース

料理人の確かな腕を感じられる芸術品のようなフグの薄造り

事前に試食できるので、二人も納得して提供できます

旬の食材を使った季節感溢れる料理が並ぶ会席料理
料亭名物のフグ料理にグルメなゲストも満足

婚礼料理には、季節に合わせてメニューが変わる会席料理を提供。コースには、ダシを活かした和食のほか、フレンチのメニューも登場します。普段は料亭として賓客をもてなしているだけあって、味わいは折り紙付き。豊富なメニューのなかでも福を運ぶと珍重される名物のフグ料理は、県外から訪れたゲストにも喜ばれる人気の一品です。コースは事前にスタッフと打ち合わせをして決定。ゲストのアレルギー対応はもちろん、オリジナルメニューの創作も可能です。また料理の最後には、フランスの有名シェフであるローラン・ジャンマリー氏と岡野直嗣料理長が一緒になって考案したオリジナルスイーツが用意されます。

やわらかな食感を楽しめる『牛フィレステーキトリュフ風味』

フランスのシェフと共同開発された和魂洋才のスイーツ

お気に入り追加

フェア予約する

演出・小物

performance

和の趣溢れる「羊羹入刀」
式場の雰囲気にマッチした演出

披露宴では、ウェディングケーキの代わりに大きな羊羹に入刀するユニークな演出や、照明を駆使したゴージャスな入場がおすすめ。また新郎新婦の衣裳は、県内外の提携するショップがセレクトした多数のラインナップから選択。白無垢、色打掛はもちろん、ドレスも多数取り揃えているので、お気に入りの一着が見つかるでしょう。

パーティーを彩る装花は、フローリストが花嫁の思いに添って作ってくれます

花嫁の最高の美を引き出してくれるメイクスタッフ

スタッフ

staff

ベテランスタッフだからこそできる
ゲストへの細やかなおもてなし

式当日は、普段から多くの賓客をもてなす経験豊富なスタッフが対応。丁寧な応対でゲストに接してくれます。またプランナーは、結婚式準備で欠かせない席次表の作り方などもわかりやすくレクチャー。二人の予算を踏まえた理想のプランニングを行ってくれるので安心です。

アクセス・ロケーション

access & location

雄大な関門海峡を望むロケーション
歴史の教科書にも登場する老舗料亭

結婚式場は、関門海峡を一望できるロケーションが魅力。下関条約を結んだ歴史の舞台としても知られる、山口県を代表する料亭です。最寄りのJR下関駅から式場までは、車で7分のアクセス。送迎バスの手配ができるので、ゲストもスムーズに来場できます。

緑豊かな山々と波音響く関門海峡に囲まれた場所に立っています

お気に入り追加

フェア予約する

応援 ご祝儀プロジェクト

基本情報

式場名 SHUNPANRO(春帆楼)
住所 山口県下関市阿弥陀寺町4-2
TEL 050-3377-8879(ブライダル担当)
Web http://www.shunpanro.com/bridal/
交通 JR下関駅より車で7分
JR新下関駅より車で15分
中国自動車道下関ICより車で10分
営業時間 9:00~20:00
(無休)
駐車場 50台(無料)
挙式スタイル 神前式、教会式
挙式人数 ~40名(提携神社)、~30名(館内神殿)、~120名(提携教会)
パーティー人数 ~180名
持ち込み料 衣裳(有料)、引出物(応相談)
宿泊施設
施設 スクリーン、美容室、クローク、着付室、照明、宿泊施設、控室、音響
二次会 27名乗りマイクロバスを2台用意
送迎 送迎バス手配可能
  • 地図
  • ストリートビュー

TOP

挙式会場

披露宴会場

料理

その他の特徴

基本情報