結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

フォトウェディングのメリットってなに?

結婚式を挙げず、記念写真だけを撮る「フォトウェディング」。

最近フォトウェディングをするカップルも増えているようですが、人気の理由はなんでしょうか?

今回は、「フォトウェディング」のメリットを5つ、ご紹介します。

INDEX
1 婚礼衣裳が着られる
2 費用が抑えられる
3 準備が楽!
4 シチュエーションが自由
5 事情を気にしなくてOK!

1 婚礼衣裳が着られる

色々な理由があって結婚式を挙げないと決めた場合でも、

「ウェディングドレスはちょっと着てみたかったかも・・・」

という人はいるのではないでしょうか。

ウェディングドレスや白無垢など、花嫁衣裳はそうそう着る機会のないもの。
憧れる人も多いですよね。

フォトウェディングなら、結婚式をしなくても花嫁衣裳を着て写真に残すことができます。

衣裳によって追加料金がかかる場合はありますが、お色直し感覚で好きな衣裳を複数選ぶことも可能!

念願の花嫁衣裳を着て素敵な写真をいっぱい撮ってもらえば、最高の思い出になりそうですね。

また、撮影時、両親や家族に参加してもらうのもおすすめ。

フォトスタジオによっては家族も一緒に写真を撮ってもらえるプランもあります。

一緒に写るのではなく、家族は撮影の見学だけ、という場合でも、

「娘の花嫁姿が見たい!」
「息子の晴れ姿が見たい!」

という両親は多いので、喜ばれることが多いようですよ。

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

2 費用が抑えられる

結婚式・披露宴をするとなると、百万円単位の費用がかかるのでは・・・と尻込みする人もいるかもしれませんね。

列席者からご祝儀を頂くとはいえ、一旦、まとまったお金が必要なことには変わりありません。

でもフォトウェディングなら、3~15万円程度で行えるところが多いんです。

もちろんスタジオや撮影のプランによって費用は変動しますが、結婚式に比べたらかなり出費を抑えられます。

「結婚式にお金をかけるなら、新生活のために置いておきたい・・・」

など、金銭的な理由で結婚式を挙げないと決めたカップルの場合、フォトウェディングを選択するケースも増えているようですよ。

3 準備が楽!

結婚式を挙げるためには、基本的に、数ヶ月前からの入念な準備が必要。

ゲストの決定、招待状の発送、ペーパーアイテムや引き出物の決定、演出の選択など・・・。

結婚式のスタイルにもよりますが、いろいろ準備をしなくてはいけないことが多いです。

もちろん準備も含めて楽しめる!という二人はいいのですが、仕事やプライベートが忙しく、結婚式準備まで手が回るか心配・・・という人もいますよね。

フォトウェディングなら、二人の都合さえ合えばいつでもすぐに実行できるので、そんな心配もしなくてOK。

ゲストの都合を考えて日取りを決める必要もなく、衣裳選びやちょっとした打合せ以外は準備することもありません。

これなら忙しい二人でも、「ちょっとやってみたいね!」と軽い気持ちでチャレンジすることができそうですね。

4 シチュエーションが自由

フォトウェディングには、「スタジオ内撮影」と、スタジオ外の好きな場所で撮る「ロケーション撮影」があります。

オシャレなセットがあるスタジオでの撮影はもちろん、二人の思い出の場所で撮影したり、新婚旅行を兼ねて海外旅行先で撮影したり、なんていうのもアリ!

例えば、フォトウェディングができるチャペルを使って、本当に結婚式を挙げているような写真を撮ることだってできます。

二人で通いなれた街並みの中で撮る、なんていうのも素敵ですよね。

結婚式の写真撮影ではなかなか考えられないようなシチュエーションでの写真が残せるのが、フォトウェディングのいいところなんです。

「愛犬も一緒に写真を撮りたい!」

「思い入れのある衣裳や小物を持ち込みたい」

など、二人の希望を叶えてくれるフォトスタジオもあります。

持ち込みたいものや、撮りたいシチュエーションがある場合は、事前の打ち合わせでしっかり相談しておくといいですよ。

5 事情を気にしなくてOK!

カップルには、それぞれ色々な事情がありますよね。

例えば、新郎新婦どちらかが再婚の場合。

「一度親族や友人を呼んで結婚式をしてしまっている手前、二度目はちょっと挙げづらい・・・」

と考える人も少なくないようです。

また、授かり婚で花嫁のお腹に赤ちゃんがいる場合は、体への負担を考えて結婚式をあきらめる人も。

そんなカップルでも、フォトウェディングなら大丈夫。

ゲストを呼ばないので、再婚でも気にする必要はありません。

妊婦さんでも、結婚式のように大変な準備が必要なく、体調を考慮したスケジュールで撮影プランを考えればOK。

例えば子供が生まれてから一年ほど経ってから、子供も一緒に撮影、なんてこともできるんです。

なんらかの事情で結婚式を挙げなかったり、入籍から何年も経っていたりしても、フォトウェディングなら思い立ったその時に行うことができます。

二人が「やってみたい」と思えば、どんなタイミングでも、どんな事情でも気にせず挙げられるのがフォトウェディングのいいところなんですね。

まとめ

婚礼衣裳を着て、記念写真を撮ることができる「フォトウェディング」。

フォトウェディングのメリットは、まず花嫁衣裳が着られるということ!

家族も撮影に参加すれば、結婚式を挙げない二人でも、両親に晴れ姿を見せることができます。

そして何より、結婚式に比べて費用がリーズナブルで、準備もほとんど必要ありません。

「新生活のために節約したい」「忙しい!」というカップルでも、フォトウェディングなら気軽にチャレンジできそうです。

また、フォトウェディングではスタジオ撮影だけでなく、思い出の場所や旅行先などロケーション撮影も可能!

愛犬と撮ったり、好きな小物を持ち込んだりなど、自由度が高いので二人の世界観を思いっきり楽しめます。

授かり婚、再婚、入籍から数年経っている・・・など、さまざまな事情のあるカップルも、フォトウェディングなら大丈夫。

二人の都合に合わせて、いつでも行うことができます。

メリットいっぱいの「フォトウェディング」、ぜひチャレンジしてみたいですね!

  • LINEで送る

「結婚式の基本」の他の記事

「結婚式の基本」の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る