メニューを表示

恋香

俄 リングコレクションとは

俄(NIWAKA)は、千二百年の歴史を持つ京都で誕生し、その指輪には世界を魅了する日本の美意識が息づいています。俄では、ファッションリングも、ハイジュエリーをはじめ婚約指輪・結婚指輪と共通するテーマのもと、職人がひとつひとつ丁寧に仕上げます。贈り物やご自身の記念の品としての人気の、名前・デザインを持つファッションリングをご紹介。

俄 リングコレクション

KARAHANA 唐花
古代エジプトに生まれ、ユーラシア大陸を経て9世紀の日本に伝わり日本独自の形に発展した「唐花」模様。俄では「永遠の愛」をテーマに込め、その愛から生まれる「無限の美」を表現しています。
唐花
RENKA 恋香
風に揺れる藤棚のもと、ほのかな甘い香りにそっと包まれる様子を表現した「恋香」。藤の花に古の人々が心に感じたときめきを込めて、コレクション「恋香」は藤の花が繊細に揺れる情景と、女性らしい想いを表しています。
恋香
YAEGASUMI 八重霞
時の流れや重なりを表す日本の伝統模様「霞模様」をモチーフにした、コレクション「八重霞(やえがすみ)」。京都発のジュエラーらしく、伝統的なデザインの美しさを再認識させてくれるジュエリーです。
八重霞
KOKORO 心
漢字の「心」の文字をモチーフにした、人気の「心」コレクション。さまざまな心情を表現したリングは、柔らかなラインにさりげなくダイアモンドをあしたったデザイン。また、リングとお揃いで着用できるペンダントもございます。
心
KANO 叶
「叶結び」とは、結び目の表面に「口」、裏側に「十」の形が現れる伝統の結び目です。俄の「叶」シリーズは、「叶結び」をモチーフに、身に着ける人の願いが叶うようにジュエリーに託しています。
叶
HAKUSUI 白透
雲をモチーフに、美しい空に出会った瞬間の高揚感、女性たちの爽やかで前向きな気持ちを、ダイアモンド、ライトブルーサファイア、特別なカットを施したホワイトのセラミックで表現した俄のコレクション「白透」。
白透
YUI 結
コレクション「結」は、夢や、友人、家族など、様々な絆や縁を結ぶ「結び目」をモチーフにしています。人生の様々なシーンで出会う大切な縁を、いつも身近に感じられるようにジュエリーにしました。
結
CHIDORI 千鳥
コレクション「千鳥」は、日本の伝統文様「千鳥柄」をモチーフにデザインしました。水辺に遊ぶ鳥達をイメージし、飛び立つ瞬間の生き生きした様子をジュエリーで表現しています。
千鳥
HOJOBASHI 法成橋
俄の「法成橋」シリーズは、願い事を一つだけ念じながら渡ると、叶えられるといわれている「法成橋」をモチーフにしました。「法成橋」は、京都の二条城近くに位置する「神泉苑」内にある橋で、弘法大使が雨乞いで雨を降らせた橋とされています。
海音
*