KOTONOHAことのは

Story今日という日に
綴る想い

日本の和歌に用いられてきた「ことば」を表す古語「ことのは」。
いにしえの人が想いを込めて詠んだ和歌のように、胸に秘めた想いを指輪に託しました。

結婚指輪・婚約指輪として大切な方への
永遠の誓いにお使いください。

Engagement Rings細身でナチュラルなフォルムの
婚約指輪

「ことのは」の婚約指輪は、細身でシンプルなデザインでありながら洗練された印象を与えます。ナチュラルなフォルムは指なじみも良く、指に着けた際に様々な表情を作り出します。
一つ一つを作品としてとらえ、細部にまでこだわったデザインは、正面だけでなく側面から見たフォルムも美しく仕上げられています。

好みと予算に合わせて選べる
ダイアモンド

「ことのは」には、贈る気持ちにふさわしい高品質なダイアモンドをお留めします。
お好みとご予算に合わせて、こだわりのダイアモンドからお選びください。

Diamond Feature “ことのは”のダイアモンドが美しく輝く秘密

ENGAGEMENT
RINGS
ことのは 婚約指輪

サプライズプロポーズに

「ことのは」は、女性が婚約指輪としてイメージしやすいシンプルな形にデザインされたシリーズです。そのため、サプライズでのプロポーズにも最適です。
また、NIWAKA BRIDALの結婚指輪とのコーディネートもお楽しみいただけます。

Wedding Rings着けやすいフォルムの
結婚指輪

薬指に自然になじむデザイン

大切な人を想う気持ちを柔らかなフォルムで表現し、指になじむ優しい丸みが特徴の「ことのは」の結婚指輪。指輪を着け慣れない男性にも着けやすいボリュームと形状です。

また、中央のメレダイアモンドはラインに沿ってさりげなくあしらわれています。カットやカラー、クラリティなど、厳格な基準から選りすぐられたメレダイアモンドを使用しています。

KOTONOHA婚約指輪・結婚指輪を見る

Coordinate NIWAKA BRIDAL
結婚指輪とのコーディネート

「ことのは」の婚約指輪は、NIWAKA BRIDALの結婚指輪との、様々な重ね着けが可能です。おふたりの好みに合わせてコーディネートすることで、末永く愛着を持ってお着けいただけます。
また、細身のデザインのため軽やかな印象で重ね着けしていただけます。

CORDINATEことのはと
NIWAKA BRIDALの
コーディネート

Diamond Feature“ことのは”のダイアモンドが
美しく輝く秘密

Selection

こだわりに合わせて選べるダイアモンド

永遠の誓いとして、想いを込めて贈るダイアモンド。「ことのは」の婚約指輪は、エンゲージメントリングとしてふさわしい品質と輝きを持ったダイアモンドを留めていただけます。

0.15ctから0.25ctまで予算に合わせて選択が可能

0.15ct 0.25ct

ダイアモンドの大きさは0.15ctから、お好みやご予算に合わせて選択が可能です。グレーディングレポート付きのダイアモンドもご用意しております。

Brilliance

ダイアモンドの美しさを
引き立てるデザイン

「ことのは」シリーズの特徴である細身のデザインは、センターダイアモンドを大きく見せてくれます。
また、シンプルなデザインだからこそ、ダイアモンドの輝きが引き立つよう工夫が施されています。

輝きを引き出すセッティング

「ことのは」の婚約指輪はすべて4本爪で、ダイアモンドに光を取り込みやすいようデザインされています。
様々な方向から光を取り込むことで、ダイアモンドの輝きが最大限に引き出されます。

Special Movie二人が出会い 織りなす言葉

「言葉」の語源である、「ことのは」は、「言(こと)」と「端(は)」から成り、そこから「言葉」や「言羽」の文字が作られたと言われています。
この作品ではその語源を元に、ふたりの出会いから結婚に至るまでのストーリーを2枚の羽根の動きで表現しています。

ムービーと映像解説を見る

最初のシーンで描かれるのは、群衆の波に揉まれながら日々を生きてきた二人の出会い。様々な形をしたたくさんの羽根が無感情に流れていく中、カメラは2枚の羽根にクローズアップします。
この羽根はそれぞれ男性と女性を象徴したもの。
はじめは遠慮気味にふれあい、やがて楽しくダンスをするように舞います。リズミカルな羽根の動きに、出会った頃のときめきと高揚感が表れています。

映像の最後は、プロポーズの場面です。
2枚の羽根が寄り添うようにして、「言葉」をしたためた手紙に舞い降りる様子を、男性から女性へのプロポーズのシーンとして表現しています。

KOTONOHA婚約指輪・結婚指輪を見る

Material完成度を高めるマテリアル

「ことのは」で使用しているマテリアルはすべて世界基準の高品位なもの。ジュエリーとしてふさわしい品位を持つ高純度の貴金属に、特別に高い硬度を持たせています。
そのため、おふたりの人生と共に長くご愛用いただけます。

輝きと耐久性を追求したマテリアルから選べる

「ことのは」の婚約指輪・結婚指輪は、4種類のマテリアルからお選びいただけます。

  • Pt950ハードプラチナ

    希少性の高いプラチナを95%使用したハードプラチナPt950。
    プラチナの白く美しい輝きを最大限に活かすために、95%の高純度にこだわり、さらに残り5%に独自の配合を施した、一般的なプラチナよりも硬度の高い「ハードプラチナ」です。

  • 750PGピンクゴールド

    NIWAKAのピンクゴールド 750PGは、ジュエリーとしてふさわしい品位である純度75%のゴールド(18K)を使用し、肌になじむ柔らかなピンクの色味を表現しました。コーティング(メッキ)を施していないため、剥離の心配がなく、安心してご着用いただけます。

  • 750YGイエローゴールド

    ジュエリーとしてふさわしい品位である純度75%のゴールド(18K)を使用し、ゴールド本来の華やかな色味を表現しました。
    NIWAKAのイエローゴールド 750PGは、コーティング(メッキ)を施していないため、剥離の心配がなく、安心してご着用いただけます。

  • 750PtGプラチナゴールド

    ジュエリーとしてふさわしい品位である純度75%のゴールド(18K)を使用。さらに残り25%のうち10%に希少なプラチナを配合した贅沢なマテリアル。
    通常のホワイトゴールドとは異なり、コーティング(メッキ)を施していません。そのためコーティング剥離の心配がなく、安心して着用いただけます。

KOTONOHA婚約指輪・結婚指輪を見る

Ring Case日本の心を伝えるリングケース

指輪を納めるリングケースは純白の陶器製。そのリングケースを桐箱に納め、紫の真田紐で丁寧に硬く結びます。特別に誂えた桐箱、陶器、真田紐に日本古来より伝わる礼節と、慶びの意を込めて。
NIWAKAのこころは包む器にも息づいています。

  • 桐箱日本では「古くから大切なものや家宝を収納する箱」として用いられてきました。
  • 真田紐「大切なものを固く結ぶ紐」として用いられる真田紐。色もNIWAKAオリジナルのものを使用しています。
  • 麻の葉の
    和紙
    陶器ケースを包む和紙は麻の葉模様。「成長を願う」などの意味が込められており、日本で親しみのある吉祥模様です。

ブランドNIWAKAについて

千二百年の歴史を持つ京都で誕生し、洗練されたデザインと最上のクオリティで、評価の高まる「NIWAKA(ニワカ)」。
日本ならではの美意識をモダンに昇華し、京都から日本、そして海外へと魅力を発信し続けています。

NIWAKAでは、「人と人をつなぐ指輪であるように」と願いを込めて、ジュエリーを生み出しています。
お客様が指輪を手にされてから末永くご愛用いただけるように、企画やデザインから製作、販売まで、その想いは一貫しています。

熟練の職人による
パーフェクトな仕上げ
熟練の職人が、ひとつひとつ丹念に仕上げていくNIWAKAの指輪。爪留、彫留など細かな造形と細部に至る美しい仕上げが、ジュエリーの価値を決定づけます。僅かな誤差も許さない匠の誇りが、美しさを生み出します。
着けた人が美しくあるように
毎日身に着けるブライダルリングだからこそ、NIWAKAは着ける人のことを考えたデザインと仕上げにこだわります。
NIWAKAの指輪は、リング自身の美しさはもちろん、指に着けた時の美しさを大切にデザインされています。

OUR SERVICESNIWAKAのサービス

  • SALES CONSULTANTS

    おふたりをサポートする
    セールスコンサルタント
    店舗には、ブライダルリングの選び方を熟知した専門家であるセールスコンサルタントがいます。購入後もお客様に満足していただくため、一生を共にする、ただひとつのリングを選ぶお手伝いをさせていただきます。
  • SUPPORT

    ジュエラーとしての
    アフターサービス
    お客様に生涯NIWAKAのジュエリーをご愛用いただけるよう、アフターサービスにもこだわっています。熟練の職人が強度や美しさを考慮し、その時のリングの状態に合わせて最適なメンテナンスを行います。ジュエラーとして、安心できるアフターサービスをご提供しています。