結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」| 東山・祇園・北山・山科・宇治(京都) 結婚式場 上賀茂神社

  • LINE

京都最古の神社で由緒正しく厳かに…
世界文化遺産を舞台に伝統的な婚礼の儀を

白い玉砂利や朱塗りの鳥居、風格ある社殿、四季折々の表情を見せる境内に、花嫁行列が美しく溶け込みます

百人一首にも歌われたならの小川が流れる、『上賀茂神社』

平安時代よりあらゆる災いを祓い清め、大いなる幸せを授けてくれると信仰の深い、賀茂皇大神を祀る『上賀茂神社』。京都三大祭のひとつ、葵祭が行われる神社としても有名です。1000年の時を超えてもなお、その佇まいを変えることなく国の重要文化財にも指定されている『細殿』で婚礼の儀が行われます。京都最古の神社で、悠久の歴史を感じながら行う神前挙式は、ふたりはもちろん、温かく見守る親族やゲストの心にも深く刻まれます。また、白無垢はもちろん、十二単の装束プランも用意されています。檜皮葺屋根の厳かな雰囲気漂う社殿に、花嫁の雅な衣裳が映え、見る者すべてを惹きつけることでしょう。

  • 挙式のみOK
  • 40人以下OK

おすすめポイント

  • Point.1
    国の重要文化財に指定されている『細殿』での本格挙式
  • Point.2
    格式高い世界文化遺産『上賀茂神社』ならではの雰囲気
  • Point.3
    花嫁行列や雅楽の生演奏などの日本らしい伝統的な演出

お気に入り追加

電話で問い合わせる075-781-0011

上賀茂神社

挙式会場

wedding venue

ユネスコの世界遺産に「古都京都の文化財」として登録されている『上賀茂神社』。朱塗りの美しい大鳥居がゲストを迎え入れます

1000年以上変わらぬ佇まいで魅せる『細殿』で
永遠に変わらぬ夫婦の契りを交わす

平成24年8月より、歴史上初となる重要文化財『細殿』での挙式を行っている『上賀茂神社』。平安時代から記録されている由緒あるこの建物での結婚式は、新郎新婦のお清めの儀式「手水の儀」からはじまり、国宝の『本殿』とその次に格式の高い境内の神社『片岡社』の参拝まで、日本古来の伝統を重んじた儀式が執り行われます。式後の記念撮影は、白い玉砂利と赤い鳥居、厳かな境内の景観に白無垢の花嫁が映えると、参列者からも好評。日ごろ立ち入ることのできない神域で味わう厳かな雰囲気は、日本が誇る神社ならではの風格を感じさせます。

挙式が執り行われるのは、重要文化財の『細殿』

歴史ある社殿で行う神聖な儀式は参列者の気までも引き締める

お神酒で杯を交わす、三々九度の儀で夫婦の永遠の契りを結びます

お気に入り追加

電話で問い合わせる075-781-0011

十二単や束帯、平安時代より受継ぐ装束の格式高いプランも用意

演出・小物

performance

雅楽の音色や神職のお祓い
伝統的な儀式そのものが演出

花嫁行列や清めの儀式、巫女が祝福の鈴の音を授ける「五十鈴の儀」など、全体を通して本格的な純和風挙式が叶う『上賀茂神社』。世界文化遺産という特別な場所に大切なゲストを招く、そのすべてがおもてなしにつながります。

アクセス・ロケーション

access & location

最寄駅からはタクシーが便利
春は見事な枝垂桜が人々を魅了

地下鉄北山駅、京阪出町柳駅、阪急河原町駅、各線京都駅、それぞれの主要駅から市バスが出ている『上賀茂神社』。ただし、多くの参列者からは最寄の地下鉄駅からタクシーが便利という声が寄せられています。また、ここは「斎王桜」や「御所桜」等、桜の名所としても知られる神社。春は境内に咲き乱れる桜が楽しめます。

高さ約10m、幹の太さは約3mもある紅枝垂桜「斎王桜」

お気に入り追加

電話で問い合わせる075-781-0011

基本情報

式場名 上賀茂神社
住所 京都府京都市北区上賀茂本山399
TEL 075-781-0011
Web http://www.kamigamojinja.jp/prayer/index.html
交通 JR京都駅から市バス約40分上賀茂みその橋下車
JR京都駅から車で約25分
挙式スタイル 神前式
挙式人数 2~50名
持ち込み料 提携会社以外有料
宿泊施設 紹介可
  • 地図
  • ストリートビュー

TOP

挙式会場

その他の特徴

基本情報