俄が贈る、上質の京都

俄がおすすめする、桜の名所めぐり「花街祇園」都をどり

都をどり

都をどり
Miyako odori
都をどりは、毎年4月1日~30日にかけて祇園甲部歌舞練場で開催される祇園甲部の舞踊公演。今日、京都には上七軒、祇園甲部、祇園東、先斗町、および宮川町の5つの花街があり、これらを総称して京都の六花街と呼ばれる。中でも祇園甲部は、京都で最大の花街で日本国内のみならず海外でも知られている。明治5年、東京奠都で寂れかけた京都を立て直そうと槇村正直が博覧会の余興として都をどりが上演された。

俄がおすすめする、桜の名所めぐり

ページの先頭へ